ローソンパン[チーズとハムのロール2個入] 低カロリーでダイエットにも◎

スポンサーリンク
チーズとハムのロール2個入 カロリー
この記事の所要時間: 553

我が家の朝食のメインとして御用達のローソンのパン。

陳列棚の前に行くと、種類が多くいつもどれを食べようかと迷ってしまいます。

その中で、人工甘味料不使用の文字と糖質とカロリー表示を前面に押し出した一団がそれとなく置いてありました。

今までは、気にもかけず大きなパンを選んでいましたが、最近、おなか周りが気になってきたわが身には、一度は試してもいいかなと態度を軟化させる機会がやってきました。そろそろダイエットが必要かも(笑)

そこで、今回は、チーズとハムのロールを食べてみました。


– – – – – – – – – – – –
購入:2016年5月
お店:ローソン
価格:103円(税込)
– – – – – – – – – – – –

スポンサーリンク

ゴーダチーズ入りでもカロリー控えめがうれしい

チーズとハムのロール2個入 糖質
 

含まれるアレルギー物質
小麦 大豆 豚肉
※特定原材料及びそれに準ずるものを表示
 
栄養成分表
エネルギー タンパク質 脂質 糖質 炭水化物 ナトリウム
74kcal 3.0g 1.6g 11.5g 0.5g 176mg
※1個当たりの推定値

ふわふわの白い生地に、ハムとゴーダチーズ入りのチーズクリームを巻き込みました。生地は通常のパンと比べ油脂や糖類が少なく、蒸して仕上げているため、しっとりした喉越しのよい食感に!
出典:http://www.lawson.co.jp

 
「NATURAL LAWSON」マークの入った商品は、糖質を抑えたパン生地で、カロリーも普通のベーカリーのパンより抑えたものになっています。

この種のパンの栄養成分表には、糖質もしっかり数値を出しているんですよ~。

このパンも含め、見た目が普通のベーカリーのパンよりもひと回り小さいところも低カロリーを強調することに一役買っているのかな~と思って、今まではあまり買う気はなかったのですが・・・・

数字を見てびっくり(@_@)

な、なんと1個あたり74kcal
 
2個でもたったの158kcalです。
 
普通のベーカリーのパンは、300kcal以上のものが多いから、あらま、少し小さめでもカロリーは半分以下になっているではありませんか。これならダイエット中の方でも安心です。
 

さらに、ゴーダチーズ。

チーズの中では、結構カロリーの高めの部類に入ります。ちなみに、チーズの中で一番の低カロリーはカッテージチーズです。

チーズは味わいを優先し高めのカロリーになっていますが、しかし、全体では低カロリー。

やりますね!

パンの関連記事

よかったら、こちらの記事もどうぞ☆

2個の理由はチーズとハムの配置にあり

チーズとハムのロール2個入 カロリー
 

2個入りなので並列においてみたのですが、双子のように大きさは同じです。

でも、もともと小さめの企画だけに、1個だけではさすがに小さいですねぇ。ちょっと気になって採寸したら【横に8cm、縦に6cm、厚み3cm】でした。

2口で食べれるかなぁ(笑)
 

チーズとハムのロール2個入 ダイエット
 

糖質やカロリーを抑えているパンだけに、チーズもハムも少ししか入っていないのではと疑心暗鬼になり、縦と横にそれぞれ切ってみました。

結構チーズは太めで、ハムでしっかり囲んでいる状態です。

 
チーズとハムのロール2個入 ダイエット
 

裏から見ても、チーズもハムもちゃんと顔を出してくれています。

食べてみて推察!

この円形でこの大きさ、さらにチーズとハムの配置は、どこから食べても、パンとチーズとハムを一緒に食べることができるんです。(チーズをうまく食べないと最後までチーズを残せないけど・・・)

大きく1個にしても同じ糖質、カロリーで作れると思いますが、チーズとハムを細かくちりばめないと、どこかでパンだけが残ってしまいますね。

そうすると、パンのふんわり感、チーズの柔らかさ、ハムの歯ごたえを同時に味わえず、お口が寂しくなるかなと思います。

糖質やカロリーを抑えても、食べ応えはしっかりです!

ツイッターの感想


 

まとめ

今回の評価
食感 見た目 コスパ
4 5 3 5

総合:4 ★★★★☆

2個で158kcalなので、普通の惣菜パンをもう一個食べても、500kcal前後。

でも小さい割には、食べ応えがあるので、パンはこれだけにして、朝食だったら、目玉焼きとサラダにコーヒーをつけても、かなりカロリーを抑えることができます。

おなか周りを気にする私には、こちらがいい選択かも・・・

他のパンと比べても、1割程度安いのもいいですね♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローありがとうございます!


ABOUT - この記事を書いた人