ローソンアイス人気ランキング5選!美味しさはカロリーや糖質を超える

スポンサーリンク
ローソン アイス ランキング
この記事の所要時間: 723

今年の夏も外出すれば体が汗ばみ、冷たいものを欲するくらい暑いですね。

そんな時に、カロリー・糖質が気になっても、コンビニに入るとついついアイス売り場へ足が向いてしまうあなたは必見です。

今回は、独自に調べたローソンのアイスの人気ランキングBEST5をお届けします!

スポンサーリンク

ローソンアイス・ラインナップ

■単品ローソンアイス 10種
① ウチカフェフラッペ ミックスフルーツ ヨーグルト入り 166g173kcal273円(税込295円)
② ウチカフェフラッペ ストロベリーチーズケーキ 159g193kcal273円(税込295円)
③ ウチカフェフラッペ マンゴー 200g140kcal204円(税込220円)
④ ウチカフェフラッペ チョコレートケーキ 155g206kcal273円(税込295円)
⑤ ウチカフェフラッペ クリームソーダ&メロンソーダ 185g:155kcal 176円(税込190円)
⑥ プレミアムロールケーキアイス118ml:243kcal 181円(税込195円)
⑦ プレミアム 宇治抹茶ロールケーキアイス 118ml:174kcal 230円(税込248円)
⑧ 宇治抹茶ワッフルコーン ~抹茶ソースを添えて~ 160ml:258kcal 230円(税込248円)
⑨ 濃厚ショコラ&ミルクワッフルコーン 180ml:282kcal 230円(税込248円)
⑩ 濃厚ミルクワッフルコーン~ジャージー牛乳使用 180ml:303kcal 186円(税込201円)

■ローソンセレクト・マルチタイプアイス 7種
① チョコナッツコーン 5個入:111kcal230円(税込248円)
② カップアイス 4個入:230円(税込248円)
③ ミニフルーツバー 16本入:183円(税込198円)
④ シュガーコーン 5個入: 230円(税込248円)
⑤ コク旨バニラモナカ 4個入: 230円(税込248円)
⑥ チョコレートバー 5本入: 230円(税込248円)
⑦ ラムネソーダバー 6本入: 183円(税込198円)

お店で買える市販のアイスと言えば、「ハーゲンダッツ」、「ジャイアントコーン」、「ガリガリ君」などメーカー品を頭に思い浮かべる方も多いですが、パンやスナック菓子などと同じように、アイスでもコンビニオリジナル商品が発売されています。

セブンイレブンは18種類、ファミリーマートは26種類、一方ローソンでも、新発売の2つを加えて10種類の単品のローソンアイスと、7種類のマルチタイプのローソンセレクトアイスで17種類がラインナップ!(2016年6月初め現在。期間限定、地域限定除く。)

アイスクリームの関連記事

それでは、この17種類の中から、BEST5を発表します。

ローソンアイス・人気ランキングBEST5

上下スクロールの関係上、楽しみは後からということで、発表は5位からです。

画像は全てローソンのサイトからお借りします。

第5位 ウチカフェフラッペ マンゴー 200g

ウチカフェフラッペ マンゴー 200g

140kcal 220円(税込)

レンジで温めて食べるアイスクリームと、発売当初から話題を振りまいたローソン自慢の一品です。

完熟マンゴーのトロピカルな果実の甘さと北海道産生クリームのミルクの甘さを同時に味わって、140kcalと抑えてあります。

また、アイスとフラッペが同時に味わえるお得感がありますし、フラッペにもマンゴーの果汁が入っているので、最初から最後までマンゴー尽くしを満喫してください。

ローソンフラッペ(2016)種類と美味しい食べ方!つか飲む派?自然解凍も
あれは何年前でしたっけ?今でも覚えている衝撃の出来事があります。   いつものようにローソンへ行き、何気に手にとった美味しそうなアイス。...

第4位 チョコナッツコーン 5個入り

チョコナッツコーン 5個入り

111kcal(1個あたり) 248円(税込)

第4位は、ローソンセレクトアイスの箱入りアイスからのランキング入りです。

中身もバニラアイスに、チョコレートのコーティング、香ばしいナッツとサクサクのコーンと定番中の定番なところが、人気の秘密なのでしょう。

少し小さめという大きさで、カロリーや糖質も控えめとなっていますが、1本でも十分満足できる味わいです。

5本入りですから、家族で分け合って食べることができて、248円という値段からしても、コスパは断然OKですよね。

第3位 宇治抹茶ワッフルコーン~抹茶ソースを添えて

宇治抹茶ワッフルコーン~抹茶ソースを添えて

258kcal 248円

第3位は、抹茶入りアイスの大好きなあなたへおすすめの一品です。

宇治抹茶のアイスに、さらに濃ゆい抹茶ソースが渦を巻いてコラボしており、アイスの甘さに抹茶の苦みも感じながら味わえます。

また、コーンにも黒糖入りのチョコレートをコーティングするなど、美味しさへのこだわりと工夫があり、「BEST OF 抹茶アイス」と言いたいくらいです。

カロリーと脂質は高めですが、抹茶好きなら、他で抑えてでも食したいアイスでしょうね。

第2位 プレミアムロールケーキアイス 118ml

プレミアムロールケーキアイス 118ml

243kcal 195円

デザートで有名なあのケーキをアイスにしちゃいましたという最初は冗談かと思ったら、食べてみて納得のアイスケーキが第2位です。

この商品、ただケーキを冷やしてアイスにしただけではなく、北海道産のビートグラニュー糖を使用してミルクの味わいを引き立たせるなど工夫が凝らされています。

アイスにスポンジはどうかと思いますが、食べてみると口の中でパサつかず、アイスの邪魔もしていません。

夏の暑い時でもケーキが食べてるあなた、普通のプレミアムロールケーキより45円高く、カロリーも糖質も少し高めですが、ひんやりとしたこちらのアイスケーキもぜひお試しください。

第1位 ウチカフェフラッペ クリームソーダ&メロンソーダ 185g

ウチカフェフラッペ クリームソーダ&メロンソーダ 185g

155kcal 190円

さて、お待ちかねの第1位の商品です。

夏の暑いときに食べたいアイスとして甘さ、冷たさに加えて爽快感まで加わったフラッペが、堂々ランキング1位を獲得しました!

とにかくこの商品、中身がバラエティです。バニラアイスに4色のラムネがついて、ソーダ味のフラッペの底にメロンソースが入っていて、混ぜるとメロンソーダの味になるという食べ終わるまで飽きさせないようになっています。

そして、パッケージを横から見た色合いも、大地の緑の上に広がる青い空と白い雲と、見ていて何かホッとするような感覚に包まれ、食べるとまた火照った体を冷やし、喉を潤す・・・クールダウンにはもってこいのアイスですね。

ローソンフラッペ(2016)種類と美味しい食べ方!つか飲む派?自然解凍も
あれは何年前でしたっけ?今でも覚えている衝撃の出来事があります。   いつものようにローソンへ行き、何気に手にとった美味しそうなアイス。...

糖質は高めですが、カロリーは低いので、カロリーを気にしていらっしゃる方向きのアイスとなりますね。

ローソンアイス・人気ランキングまとめ

以上、上位BEST5を発表しました。あなたのお気に入りのアイスは入っていましたか?

ウチカフェフラッペが2つランクインしましたが、食べ方でも面白く、その方法でさらにおいしいという商品だから人気があるのかなと思います。このウチカフェフラッペシリーズは、最近ではストロベリーチーズケーキやミックスフルーツヨーグルト入りなどのフレーバーも登場して、ますます話題になりそうですね。

カロリーや糖質がどうしても気になるところですが、コンビニスウィーツの一角をなしてきたアイスの美味しさは、甘いものを抑えなくてはという意識を超えて、食べる人々に満足感を与えてくれます。

食べる前に、栄養価はチェックして、バランスよく1日全体で調整し、ぜひこの夏、ご賞味ください。