ローソン【pontaカードお試し引換券】何倍もお得にポイント利用!

スポンサーリンク
ローソンpontaカードお試し引換券
この記事の所要時間: 453

最近のポイントカードは、ポイントカードの域を超えていますよね。

商品に購入した際にもらえるポイントがお金の代わりになる以外に、直接商品交換が出来たり、他社の提携ポイントに変換出来たり、懸賞に応募できたりと、ポイントを貯めれば貯めるほど、使い道も広がります。

さて今回は、ローソンPontaカードのお得な使い道の1つ、お試し引換券について紹介します。

スポンサーリンク

お試し引換券ってお得なの?

ローソンpontaカードお試し引換券出典:http://blog.citymarathon.jp/archives/85

普通、Pontaカードポイントをお金の代わりとして使う場合には、1ポイント=1円で換算されます。

私の場合、外出した際にコンビニはローソンを探して買い物をしているので、2週間くらいで100ポイントは貯まりますが、せいぜいオールドファッションドーナツ1個分くらいにしかなりません。

ポイントを貯める時は2倍とかボーナスポイントなどを見ながら購入する人でも、使うことに気にかけている人は少ないと思います。

せっかく貯めたポイントが、1円以上の価値で交換できれば、うれしいですよね。

そこで登場するのが、お試し引換券です。

ローソンお試し引換券は、お店にあるLoppiでポイントを使って引換券を発券し、商品購入時にレジで引換券を提示することで、値引きをしてもらえたり引き換えたりすることができます。引換券の対象となる商品は、事前にローソン公式HPで発表され、火曜日と金曜日に発券開始されます。パン、清涼飲料水、お菓子、お酒など色々な商品がラインナップされています。

商品によっては例えば、10ポイントで30円引きの値引き券が出たり、630円の品物が220ポイントの引換券で交換出来たりします。つまり、通常のポイントで購入するよりも価値が約3倍になったり、低いポイントで交換出来たりとかなりお得にポイントを利用することができるというわけです。

計算がおっくうな私でも、さすがにお得だと理解できます(笑)

ローソンポンタをお得にする3つの登録〜引換やポイントを使い倒せ!
今や、レジ会計時の必須アイテム、ポイントカード。 特にローソンのPontaカードは、お得感の高さではトップクラスに入ると言えるでしょう...

お得感の合言葉 “善は急げ。されど急がばまわれ!”

ローソン Loppi出典:http://www.lawson.co.jp/service/loppi/coupon/

お試し引換券の注意点

普通に考えて、ポイント利用でこれだけお得であれば、すぐに使いたくなるはずです。ただ、お得なことを手に入れるためには、それなりのハードルが設定されているの世の常ですね(笑)

①先着順で発券枚数に限りがある
第1のハードルとして、全員がいつでももらえないということです。値引き券以外の引換券は各商品に対し、先着○○名様という限度がついています。人気のある商品や自分がほしい商品が出た際にには、すぐに発券しないと終了になっています。

②お店で自分で発券しなくてはいけない
第2のハードルは、発券するとき、お店にあるLoppiを自分で操作しなくてはいけないことです。また、喜び勇んでローソンに行っても、カードを忘れて発券できないという事態にも気を付けないといけませんね。

早めに動いて、ちょっと手間をかけても商品をお得にゲットできるのであれば、やらない手はありません。

事前予約という手もあり

Pontaカードをおもちで、ローソン公式HPでローソンIDを取得した場合には、お店に行く前にインターネット上で、引換券の予約をすることが出来ます。対象商品の中でさらに限られた商品が予約可能ですが、どうしても、すぐにお店に行けないが引換券がほしい場合には有効です。

ただし、予約後、24時間以内でお店で発券する必要がありますのでご注意ください。

お店の人と仲良くなって発券も楽しく

ローソンpontaカードお試し引換券
出典:http://www.lawson.co.jp/ponta/index.html

引換券を手に入れる手順は、以下のように難しいものではありません。

①LoppiのカードリーダーにPontaカードを通し、会員メニューを出します。

②「クーポンを発見する」を選択し、ジャンル、商品を選んで、希望の商品の画面で、発見します。

③商品と引換券をレジに持っていきます。
注意:発券の前に、希望商品がお店に在庫されているか確認しましょう。

とはいえ、けっこう簡単に見えて、手間のかかる作業だなと思う方もいるかと思います。そういう時こそ、店員さんと顔見知りになるのもいいですね。

私の場合、Pontaカードやお試し引換券をよく使ってくれるお客様だと店員さんに認識されたのか、自分がチェックしていない引換券の情報をくれて、その場で急いで発券したという幸運な経験もあります。そういう情報がなくても、知ってる店員さんと仲が良ければ、お店に行くのも楽しくなりますよね。

ただし、いつも何かを求めてはいけません。自分以外のお客様の対応で忙しい時には、自分で頑張ることも大事です(笑)

まとめ “蒔かぬ種は生えぬ” お得に使ってこそのポイント

ローソンお試し引換券、いかがですか?お得な使い方として、少しでもお役に立てていれば幸いです。(お試し引換券は、もちろんポンタカードを持っていること前提ですよ)

ポイントを貯める、ネットでチェックしておく、お店に行く、Loppiを使う。レジで提示する・・・色々と手順を踏まないといけませんが、それをするだけの価値はあると思います。

お得感は「お得に貯まる」だけでは半分しか味わえません。「お得に使う」ことで残りの半分を味わい、満足することができるのです。

特にポイントを貯めるだけ貯めて、使い道に困っているあなたには、一度試す価値は大いにありますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローありがとうございます!


ABOUT - この記事を書いた人