セブンイレブンおでん 添加物や衛生面の怖い噂!バイト店員次第で…

スポンサーリンク
セブンイレブンおでん 添加物や衛生面の怖い噂!バイト店員次第で…
出展:http://blog.sizen-kankyo.com/blog/2013/01/1268.html
この記事の所要時間: 651

食品添加物ってみなさんも聞いたことありますよね?添加物って聞くと、なんだか怖いイメージが…。それは、食品ではなく、食品をおいしそうに見せるため、味をよりおいしくするためなどに添加するもので、自然の物ではないからです。

しかも、目に見えない(+_+)私も出来る限り、添加物を取り入れないように無添加の食品や無農薬の野菜を購入しています。特に小さなお子さんがいると気になったりしますよね(;´Д`)

そんな添加物。「コンビニのおでん」を検索してみると、けっこう添加物についての記事がたくさん出てくるんです。怖い噂なんて見ると驚いちゃいますよね。なんとなく、コンビニで調理されていることで、安心・安全な気がしてしまいますが、やっぱり添加物は入っているんですね(>_<)そっか~!だから見た目も味もあんなにおいしいのか~!

そこで、セブンイレブンのおでんの添加物や衛生面について、みなさんの身近にある噂を見てみたいと思います。おでんはどのようなものが入っているんでしょうね。

スポンサーリンク

セブンイレブンのおでんの怖い噂~添加物編~

セブンイレブンおでん 添加物や衛生面の怖い噂!バイト店員次第で…2
出典:http://www.exp.org/yeast/yeast.html

セブンイレブンに行って、出汁つゆの中に沈んだおでんって見たことありますか?私はありません!だから、おいしそうに見えますよね?うわ~おいしそう(・∀・)いくつか買っちゃおうかな~ってなっちゃう人も多いのでは?

そう!でも、沈まない理由には添加物が関係しているんです。セブンイレブンを含めコンビニには、出汁を吸っても8時間以上浮いていることという決まりがあります。練り物は出汁をずっと吸い続けると、型崩れしたりして売り物になりません。そこで、練り物自体にリン酸塩(リン酸ナトリウム)乳化剤を添加しています。他にも保存料着色料も含まれています。ただ、セブンイレブンのおでんの練り物にはリン酸塩を使用していないそうです。すごいですね!

出汁は、こんぶだしやかつおだしを使用とうたっていますが、もちろん100%昆布や鰹からとった天然だしではないですよね…。中には、アミノ酸(たんぱく加水分解物)酵母エキスが含まれています。

これらの添加物はいったいどんなものなのか知りたいですよね!

リン酸塩(リン酸ナトリウム)

リン酸塩は、膨張剤、調味料、pH調整剤としても使われます。歯ごたえをよくして酸味を加える働きがあり、本来持っている食品の味を更に高める効果もあります。これを、食べ過ぎると、カルシウムや鉄分の吸収を悪くし、骨がもろくなったり、貧血の心配がでてきたりします。

乳化剤

水と油のように混ざりにくい物質の性質を変えて、均一に混ざりやすくするために使われます。乳化剤を目的とした添加物の種類はたくさんありますが、表示としては「乳化剤」でOKなので、詳しくは分からないのが現状です。アイスクリームやパン、マヨネーズなどあげるとキリがないくらいの食品に使用されているんです。

アミノ酸(たんぱく加水分解物)

アミノ酸とはうま味成分として添加されています。いわゆるイノシン酸やグルタミン酸といったもので、表示義務はありますが、食品添加物とはされていないようです。でも、なぜ危険かというと食品工場で、副産物として「クロロプロパノール」という発がん性物質が生成、混入されてしまう恐れがあるからです。

酵母エキス

酵母エキスも、上記のたんぱく加水分解物と同様、調味料として使用されています。天然酵母由来で、ビール工場などの搾りかすなどから生成されることが多いです。あまり問題がないようですが、「イースト菌」をアレルゲンとするアレルギー患者には要注意です。

添加物って恐ろしいもの?

上記のような添加物を見てみると、なんだか恐ろしくてとてもじゃないけど食べられなくなってしまいますよね。でも日本には添加物量に規定があって、大量には含まれていません。適切な一定量以下の摂取であれば、健康には問題なさそうですよ。

おでんやバイトさん関連の記事

よかったら、こちらの記事もご覧ください☆

セブンイレブンのおでんの怖い噂~衛生面編~

衛生面で一番に心配に思うのは、おでんの鍋の中に虫や埃が入ることです。私はその状況を見たことはないですが、店員さんがおたまですくっているだけのようです。う~ん、それを聞いちゃうと食べる気がなくなっちゃう( ;∀;)

でも、蓋をしていないのにも理由があって、おでんのにおいをさせることで、お客さんの購買意欲を高めたりおいしそうなおでんを実際に見てもらったりと、分かる気もしますね!実際に見えると、買っちゃおうっていう気持ちになりますもんね!

だけど、安心して食べたいと思いますよね。そんな時はこのようにしてみてください。

作られている時間を知ること

だいたいのお店は出汁も一緒に3回ほど作り替えられているようです。どのくらいの時間がたったら、何時に作り直すなどは店舗によるようですが、何日もずっと煮込んだままということはありません。なので、その時間を知ることで出来立てのおでんを食べられるということです。注意するのは、深夜です。深夜の作り替えはなさそうなので、控えた方がいいかもしれませんね(;´∀`)

おでんの出汁や具材をよく見る

出汁は透き通っているか、具材はふにゃふにゃしていないかなどを見てみてください。時間がたったおでんは、出汁が濁っていたり、ふにゃふにゃしていたり、角が欠けていたりします。

鍋に蓋をしているかを見る

蓋があるかないかでは全然違いますよね。私はこれが一番だと思います。
 

おでんはバイト店員次第でかわる?

セブンイレブンおでん 添加物や衛生面の怖い噂!バイト店員次第で…3
出典:https://cafy.jp/12910

おでんは、店舗の管理次第で全然違ってきます。上記にも書きましたが、衛生面を考えて蓋をするのも店舗の管理ですよね。作り方もマニュアルはありますが、バイト店員さんの油抜きなどの丁寧さ次第で味がかわりますよね。変わってほしくはないけど( ;∀;)

セブンイレブンおでん 糖質とダイエットの関係〜油抜きや作り方が決め手
ダイエット! 誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか?私ももちろん経験あり(-_-;)夏になると、いろんなところが気になっ...

そして、意外にみなさんの噂になっていたのが、おでんは自分で取るのか、バイト店員さんに取ってもらえるのか。バイト店員さんから「お取りしましょうか?」と聞いてくれることもあるみたいですが、迷って自分で取る人もいます。そこも、バイト店員さん次第ですね!

まとめ

言葉で見ると、恐ろしくなってしまう添加物や衛生面ですが、セブンイレブンだけに限らず、どこでもあることかもしれませんね。添加物においては、少なからず、スーパーの加工食品にもレストランの料理にも入っています。添加物を全くなくすことは正直難しいです。

でも、情報として知っておくのと知らないのとでは違いますよね。怖い噂だから知りたくないではなく、正しい情報を知ってください。実際、おでんも1日3食おでんを食べるということがない限り、食べ過ぎとは言えません。そんなに食べる人はいないでしょうね(ーー;)

なので、そんなに怖がることなく、どの食材も取りすぎには注意して、「食」を楽しんでほしいと思います☆彡

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローありがとうございます!


ABOUT - この記事を書いた人
taomyio
1児のママやってます!食べること、甘いもの大好きです☆育児に家事に追われる毎日ですが、おいしいものを食べてると幸せ~な気分になりますよね(^-^) セブンイレブンやローソンのおいしい情報、お得な情報を皆様にお伝えできるように頑張りたいと思います☆ ぜひ、情報をたくさん見つけて生活に役立ててみてくださいね(^_-)