「 mary 」一覧

スポンサーリンク

アイスコールドコカコーラの飲み方や凍らない方法 冬でも流行の理由

アイスコールドコカコーラの飲み方や凍らない方法 冬でも流行の理由

一部地域のセブンイレブンで販売されているアイスコールドコカコーラは、-4℃に冷えたボトルを逆さまにすると中のコーラがシャリシャリになるんです。飲み方にはコツがあり、場合によっては凍らないこともあるとか。そんな冷たいコーラが冬でも流行しているとのことで、その理由について考えてみました。

からあげクンまん超かわいい!味と値段 いつまで販売もチェック

からあげクンまん超かわいい!味と値段 いつまで販売もチェック

ローソンが2017年の干支にちなんで「からあげクンまん」を販売するそうです。見た目もかわいいからあげクンの姿をしているということで、目を引くこと間違いナシですね。また、味が照り焼きチキン味となっていることや、気になる値段、いつまでの販売なのかといったことについて、情報をご紹介します。

ローソンのレジにもロボット店員!袋詰め自動化と人件費削減の関係

ローソンのレジにもロボット店員!袋詰め自動化と人件費削減の関係

ローソンがレジの自動化に向けて、ロボットを導入するそうです。清算と袋詰めを自動化することでレジスピードを向上させられるほか、店員さんの負担や人数を減らせるので人件費削減に繋がると考えられます。そんなロボットを活用したレジの自動化と人件費削減について、ご紹介していきます。

コンビニ店舗の間隔ルール〜競合せずに儲かる理由はドミナント出店

コンビニ店舗の間隔ルール〜競合せずに儲かる理由はドミナント出店

コンビニ同士が近い間隔で営業しているのを見かけることがありますが、これはドミナント出店といって、店舗を密集させることで他社と競合せずに儲かるための仕組みだそうです。ここでは、そんなドミナントの店舗間隔ルールやメリット、少し極端な例などをご紹介します。

セブンイレブン【ジョエル・ロブション】冬アイス2種!売り切れ前にね

セブンイレブン【ジョエル・ロブション】冬アイス2種!売り切れ前にね

あのジョエル・ロブションとセブンイレブンがコラボした冬アイスが発売されます。世界最多三ツ星シェフが監修したアイスということで、先行販売のあった東京では初日から売り切れる店舗が続出したとか。近畿・東海・関東地区でも12月から販売が始まるので、情報をお伝えします。

セブンイレブンコールドストーン[キャラメル]売り切れ前に!口コミも

セブンイレブンコールドストーン[キャラメル]売り切れ前に!口コミも

セブンイレブンとコールドストーンの限定アイスに、コラボ史上初のサンドアイスが登場します。馴染み深いキャラメル味とピーカンナッツで楽しい食感が味わえるのだとか。発売日に売り切れることもあり、口コミでも話題のコラボアイスに関する情報をご紹介します。

ファミマコーヒーの値段が高いのは高級感戦略?量や濃さの口コミも

ファミマコーヒーの値段が高いのは高級感戦略?量や濃さの口コミも

ファミマのコーヒーは値段が高いのでは?と思わせつつ実はSサイズが1杯100円という手軽さ。それなのに高級感があってしっかりした味の濃さと、ほどよい量が良いと口コミでも話題になっています。そんなファミマの高級感にこだわったコーヒーについて紹介していきます。